家庭教師の先生におすすめの便利なサイトまとめ

osusume2

家庭教師をしている先生方におすすめの便利なサイトをまとめました。

中学入試情報・偏差値情報

家庭教師をする際に、最新の受験情報を知っておくことは大変重要です。以下の三大模試が提供する受験情報サイトがおすすめです。ネット上には怪しげな(根拠がない)偏差値データサイトが沢山ありますが、以下のサイトでは模試受験者の志望校データに基づいた偏差値データを入手できます。

四谷大塚入試情報センター

http://www.yotsuyaotsuka.com/njc/
模試の結果に基づいた最新の偏差値データを閲覧できます。「合不合判定テスト配布資料」「入試報告会配布資料」のページには最新の入試情報が満載です。過去問の無料ダウンロードのコーナーもあります。

日能研入試情報

http://www.nichinoken.co.jp/np5/schoolinfo/index.php
模試の結果に基づいた最新のR4偏差値データを閲覧できます。各私立中学の入試要項も閲覧できます。

首都圏模試センター

http://www.syutoken-mosi.co.jp/
メインは模試の案内ですが、中学入試情報や模試結果データなどを閲覧できます。

高校入試情報・偏差値情報

家庭教師をする際に、最新の受験情報を知っておくことは大変重要です。講師の方が中学生だった頃とは入試制度などが変わっていますので、最新の入試情報を入手しましょう。

市進受験情報ナビ

http://www.ko-jukennavi.net/
塾大手の市進による首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城)の高校受験情報サイトです。公立高校・私立高校の偏差値データや、公立高校の換算内申などを閲覧できます。

高校情報ステーション

http://www.school-data.com/
Vもぎの進学研究会による首都圏の高校受験情報サイトです。

新教育SchoolGuideWeb

http://www.schoolguide.ne.jp/index.html
W合格もぎの新教育による首都圏の高校受験情報サイトです。

中学受験の模擬試験

塾と家庭教師を併用されている生徒さんの場合は塾で受ける模試だけで良いと思われますが、家庭教師だけで中学受験される生徒さんの場合は、以下の模試のいずれかを受験して頂いた方が良いでしょう。中堅・難関校受験の場合は、四谷大塚もしくは日能研の模試を、中堅校以下を受験される場合は首都圏模試をおすすめします。

四谷大塚公開テスト(小学生・中学受験用の模試)

http://www.yotsuyaotsuka.com/exam/
3大模試の一つである四谷大塚の模擬試験の情報サイトです。公立中高一貫校の適性検査対策の模試もあります。

日能研全国公開模試(小学生・中学受験用の模試)

http://www.nichinoken.co.jp/np5/nnk/moshi/
3大模試の一つである日能研の模擬試験の情報サイトです。日能研の教室がない県では、自宅で受験する事もできます。

首都圏模試(小学生・中学受験用の模試)

http://www.syutoken-mosi.co.jp/
3大模試の中では偏差値が比較的でやすい模試です。(合格ラインの基準偏差値も高めです)

高校受験の模擬試験

学力が相対的にどれくらい変化しているか、志望校の合格可能性はどれくらいあるかを調べるためには模試の受験が必須です。ネットや書店で申込みできますので、生徒の保護者の方とご相談ください。

Vもぎ(中学生用の模試)

http://www.shinken.co.jp/test/
東京・千葉の公立中学生向けの模擬試験です。都立Vもぎ・県立Vもぎでは、内申点と模試の結果(偏差値)による総合判定ができます。

W合格もぎ(中学生用の模試)

http://www.schoolguide.ne.jp/
東京・神奈川の公立中学生向けの模擬試験です。公立高校版では、内申点と模試の結果(偏差値)による総合判定ができます。

北辰テスト(中学生用の模試)

http://www.hokushin-t.jp/
埼玉県で圧倒的なシェアをほこる模擬試験です。

家庭教師の補助教材など

家庭教師の授業に使えるプリントのダウンロードサイトや、生徒さんの日々の学習に便利なサイトです。

ちびむすドリル

http://happylilac.net/syogaku.html
小学生・中学生(特に小学生)の生徒さんを担当している方におすすめのプリントダウンロードサイトです。確認テストなどを作る際に便利です。

スタディサプリ(勉強サプリと受験サプリが統合して名称変更)

https://benkyosapuri.jp/
家庭教師の授業時間は限られており、普段の学習が重要です。塾に通っていない生徒さんの日常学習におすすめなのが、リクルートのスタディサプリです。小中学生版(旧勉強サプリ)と高校生版(旧受験サプリ)があります。月1000円ほどの有料サービスですが、保護者の方がOKすれば家庭教師と併用すると効果がでやすいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加